ステイホームでも居心地のいいリビング

最終更新: 1月8日

こんにちは「でざいんこま」の小松です。

コロナの影響で在宅勤務や外出の自粛でリビングにいる時間が長くなってきてます。そんな状態でも快適に家族がリビングに居心地よくいれるヒントを少しお伝えします♡


それは椅子を置くことです。現在あるソファーや食卓椅子と視線を合わせないように椅子をおくことで、見える景色が変わって一人のちょっとした居場所ができます。

一人集中して作業をしたい時はリビング側に背を向けて壁に向かうように机と椅子をおきます。机の両サイドに突っ張り棒を天井まで立てて布をのれんのように掛けたり、カラーBOXをならべてその上に観葉植物を置いて視線を仕切ることで自分だけの空間を作ることができます。



窓に向けてミニテーブルとスツールを置けば外を眺めながらコーヒーブレイクができます。また、洗面所やキッチンにハイスツールを置くことをお勧めします。スマホをみたり読書など自分一人だけの時間をもつことができていいです。



家族みんなで過ごす時間も大切ですが、自分一人の時間があってなお居心地よくなると思います。


雪が降る寒い季節とコロナの影響でなかなか外出も難しいなか、家にいながらそれぞれが気分転換できて静かに過ごせるといいですね(^^)/