丸テーブルの魅力

こんにちは「でざいんこま」の小松です。

今日は食卓テーブルについてお話しします。設計段階から動線や使い勝手を考えたり持込家具の寸法を測ってどこに配置するか・・・などなど楽しい時間でもありますね。それで食卓テーブルは無条件で長方形をイメージされてませんか?家具屋さんに行っても展示してあるのは長四角形がほとんどですよねー



私は丸テーブルをこのんで使います。なんとなく場所をとるイメージかと思いますが丸いので圧迫感がなく動線の行き止まりがなくグルグルと回れます。長方形だと壁に寄せたりすると行き止まりができて部屋の隅ができることがあったり、7~8人座ると両端の人同士での話は遠く感じます。

その点丸テーブルだと皆同じように見渡せて会話が中心にあつまって、上座下座ってなく家族円満で楽しく住める秘訣かな~っと思っています。直径120㎝あれば普段は家族だけゆったりと使いますが、親御さん交えての食事でも8人ぐらいは余裕で座れます。いいですよ!



上のちゃぶ台は床板の杉板を設計の段階からテーブル分も含めて購入して私が作りました。

左側の丸テーブルも完成のお祝いに私がDIYで製作してプレゼントしたものです。5人家族仲良うまく使いきっておられててうれしい限りです。


一級建築士事務所 でざいん  こま​

〒921-8164   石川県金沢市久安3丁目501番地

Tel 076-243-9200  Fax 076-243-9201  Mail:coma_1y2mtts_3@nifty.com

Copyright © 2020 一級建築士事務所でざいんこま All Rights Reserved.

一級建築士事務所

 でざいんこま